2012年09月26日

【画期的】ビュンビュンスライサーの特徴!

今まで調理の時に使うミキサーやスライサーって
全部電気が必要でした。
勿論楽っていう事はありますが、
逆に言えば電源が無い場所では使えない
という事でしたが、電源不要のスライサーが
ついに登場しました!

その名前も『ビュンビュンスライサー』

レバーを引っ張るだけでスライサーとしての
機能が発揮出来る簡単な仕組になっている
訳です。

勿論人力でするからといって
その機能は電気で動く普通のスライサーに
引けを取りません。

ちゃんと野菜のみじん切りやハンバーグ、
山芋のとろろだって出来ちゃうんです!

こうなると重い本体を出して電源に繋いで・・
と従来品のような事が無い手軽さで
その使用頻度も上がりそうですよね?

実はスライサーやミキサーを買っても
一月後には物置に入っているって事も
こういった手間が原因である事が
多いのです。

それに比べてこの「ビュンビュンスライサー」
ならば手軽に何処ででも使えるのです!

常在できる調理器具として一度試してみませんか?



posted by ビュンビュンスライサー at 10:00| Comment(0) | 製品情報 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。